Super Moon 2018 ー2018年初ブログ記事としてー

a0274805_10474716.jpg




雲の切れ間から

体感温度マイナス13℃の世界に現れたのは

3部作の二つ目、

Super Moon 2018だった

これでNew Yorkの中の風景としてのSuper Moonを撮り続けて5年になる

10年くらい経てばひとつの形になるかな

そんなことを考えつつ凍えてかじかんだ手をポケットに入れ

暗くなった路地を駅に向かって歩き始めた。









------------------


皆さま、この作品は『Super Moon Trilogy』(スーパームーン三部作)の3つの内の2つ目になります。
3部作の一つ目はこちらになります。Kick off "Super Moon Trilogy -Super Moon 2017-


”スーパームーン3部作”について知りたい方はこちら
(NASAのウェブサイト、英語です)


前回のスーパームーンの作品です。


※他、新年初ブログとしての関連記事『Happy New Year 2017!






































[PR]

by triangleny | 2018-01-02 11:06 | Moon | Comments(2)

Commented by susatan at 2018-01-02 16:29
あけまして おめでとうございます!!

やったーー!! って 奈良で喜んでます^^
最近 月の撮影のことを考えるたびに トライアンさんのことを考えてしまいます^^
ワタシとは比べることもできぬ 遠い存在の素晴らしい写真家さんなのに
「頑張ってるかなあ~ 上手くいくといいなぁ~」って思ってしまいます^^
これは はっきり言って… たぶん 親心みたいな感じですね(笑

新春早々の素敵な月を捕まえてくださって ありがとうございます^^
ワタシは今から とりあえず… いつもの処にて 月の出を眺めてきます。
今年も 素敵な作品をいっぱい撮ってくださいね。
& 危険な処には 出来るだけ行かぬよう… (^_-)-☆
Commented by triangleny at 2018-01-03 11:05
> susatanさん
明けましておめでとうございます。^^

こちらも初めての場所ながら無事撮れて、「ほっ」とひといきです。
今回の撮影は場所が坂道の交差点のそば・バス停の横・マンションの入り口、しかも電線と路上のフェンス・木々があり、色々と気になるものが多く、構図がそんなに変えれない、という特異な場所だったので、肝心なところでバスに邪魔されないか、誰かに撮影を止められないか「何してるんだ?」と誰かに詰問されないか、別の意味で緊張しました。何とか撮れたので良しとします。
公園とかなら安心して撮影できるのですが、路上はちょっと色々な目が気になりますね。
「親心」ちゃんと届きましたのでご安心を!

というわけで、今年もよろしくお願い致します。^^


名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。