人気ブログランキング |

Beaver Moon on Thanksgiving Day 2018

a0274805_20223771.jpg


※他、7枚の写真をご覧になりたい方は「More」をクリックしてください




今年のThanksgiving Dayは寒かった

百数年ぶりの記録だったらしい

外気温-3.3℃、体感温度-7.7℃

16時半過ぎのBeaver Moon狙いのために支度をする

初めての場所なので1時間程で行けるところを余裕をもって月の出の1時間半前に出る

この日はThanksgiving Day何があるか分からないと警戒していると、

やはりあった、川を渡る電車が来ない

10分待つ、来ない

15分待つ、来ない

20分待つ、来ない

25分近く待つことになりそうなところで、ようやく来る

でも、すぐには発車しない

ここでも待つ、、、

電車が無事に発車し、たった一駅の川の向こう岸の駅に降りると残り時間が月の出まで45分

慌てていつものCiti Bikeに乗り込み、車も人気も少ないNJの街を駆け抜け、坂を上がってゆく

体感温度-7.7℃の中、10kg以上の機材を抱え息切れしながら大きな坂を上り 手はかじかむが、体は温まった

自転車を置いて月の出まで残り20分

目的の場所まで急いでいくと、

現場は木が生い茂っている

どうしようかと、少し周りを探すが、新しくアパートメントが立っておりエンパイアとクライスラーが全く見えない

月の出まで残り10分、

ならば最後の手段と、崖の上の住宅とその下を走る公道の間の雑木林の中からとることに決める

寒いのと少し雑木林の木を切ってくれているおかげで、

何とか中腹部分に立ちバラのとげと格闘しながら急いでセッティング

凍りそうな手でなかなか思うようにできなく、

横からは枯れた花の綿毛みたいなものがカメラやレンズにくっつこうと飛んでくる

それでも何とか月の出までにセッティングとテストシューティングを終え、待機

『ここで大きく月の出る位置が外れたら場所を変える余地はないな・・』と

半ば諦めと覚悟を決める

エンパイアの右からか?左からか?


待つこと10分、、、


エンパイアとクライスラーのちょうど間に黄色い光を発見!

『これなら何とか画角入る!』とマニュアルでピントを合わせなおす

ようやくエンパイアの右から出てきたところで、

Thanksgiving Colorになっているエンパイアと合わせるために800mmで何枚か撮る

ここで本日の表紙の1枚目の写真が撮れる

そのあと、レンズを変え、エンパイアのてっぺんの緑のライトまで入るようにセッティングし直す

ただ、この時もうすでに月の出より16分経過しているため

月の表面が明るくなりすぎて周りの景色と露光が合わなくなってくる

それでももう1枚と何とか撮れたのが本日の5枚目、

普段ならもう少し月が昇って風景的な写真も撮りたいところだが、

今日は場所が雑木林で足元がどんどん暗くなってきており、

滑り落ちて怪我でもしたら大変なのでこの辺りで止めておく

まずはここに1枚残せたことに感謝し坂を下りて帰った。




関連記事:2016年のBeaver MoonはSuper Moonでした
     『Ultra Super Moon 2016 Ⅰ





エンパイアとクライスラーの間に黄色い光が見える

a0274805_20594618.jpg



エンパイアの右よりようやくBeaver Moonのお出まし

a0274805_21003245.jpg



どんどん上がってくる

a0274805_21021537.jpg



ここで表紙の1枚目が撮れる

a0274805_21025537.jpg



レンズを変え、エンパイアのThanksgiving Colorと合わせた1枚

a0274805_21041173.jpg



体感温度-7.7℃

a0274805_21044544.jpg




雑木林の上で周りも入れて

a0274805_21064156.jpg







































by triangleny | 2018-11-23 21:17 | Moon | Comments(2)

Commented by susatan at 2018-11-24 09:40
撮影記録^^? 読みながらドキドキが止まりません。
機材や体感温度… 場所がいいのかどうだかの心の内…
いつもいつも 感激してます。
今朝… 御陵と明け方の月を私は24-120で撮ることでさえ大変やったのに…と
笑わないでください^^

どの一枚もあれですけど… 最後の一枚拝見して
800ミリの世界を楽しむトライアンさんを垣間見れました^^
今回も ほんとに夢のような世界をありがとうございます。
Commented by triangleny at 2018-11-24 19:23
> susatanさん
単なる備忘録ですが、いつも読んでいただきありがとうございます。
ひとりでぶつくさい言ってるだけなので、「あれ」ですけど...楽しんでいただき嬉しく思います。^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。